ActionPassport

ワークフローの必要性

ワークフローを導入することにより、紙による申請での問題点の多くを解決することができます。
また、過去の申請書類も電子化し、アーカイブすることが可能です。

ActionPassportの特長

「フォームエディタ」で、今利用している紙をそのまま再現

高精細な機能をもつフォームエディタで、紙と同じデザインを行うことができます。
また、紙運用で使用していたExcelやWord、PDFの承認フォームを取り込んでフォームに変換することもできます。

1アカウント1,000円から利用できる

ActionPassportは月額課金のASP・SaaSサービスだから、リーズナブルで安心。ワークフロー導入における初期導入コストも抑えることができます。

ディスク容量の制限がないので、承認済み書類の保管も安心

ActionPassportでご利用いただくディスク容量には制限を設けておりませんので、多くの承認済みドキュメントを保管することも可能です。

業務の見える化を推進します

ActionPassportは3つのステップでかんたん導入、多彩な承認ルールの設定、決裁状況などを可視化することができます。

見える化の図

分かりやすいメニュー体系

ワークフロー導入に必要な組織登録、ルート設定、申請書、テンプレートなどはすべてメニュー化していますので、お客様は必要なサービスのみ選択することにより、利用することができます。

ActionPassportの料金

サービス 利用人数 初期費用 月額費用
ActionPassport 利用料※1 1〜50人 1,000円/人
51〜100人 980円/人
101〜200人 950円/人
201〜300人 900円/人
301〜500人 840円/人
501〜800人 770円/人
801〜1200人 ※2 770円/人

本サービスの最低契約期間は1年間です。
※1 ActionPassportの利用金額にはDesignerライセンスが1ライセンス付属しております
※2 1,000人以上でご利用の場合は別途ご相談とさせて頂きます

オプション料金

サービス 初期費用 月額費用
Designerライセンス 6,200円
APIライセンス 27,900円
組織情報バッチオプション 9,300円
決裁デ—タ出力オプション 6,200円
SSLオプション 2,900円
独自ドメイン利用費用 ※3 2,000円
フォ—ム設計・変更サービス 別途打合せ
組織設定・変更サービス
申請ル—ト設計・変更サービス
基本操作指導サービス ※4 250,000円

※3 ドメイン取得費用は別途必要です
※4 本サービスにおける1回の指導範囲は、4人5時間分となります

本サービスは株式会社イーネットソリューションズの提供するサービスです。
http://www.actionpassport.jp/